波乗り情報を中心にゆるく運営中。
Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
SWEETS! Calamel Lovers イケメンサーファー ザ・ワールド・ストームライダー・ガイド 日本語版〈Vol.2〉 AUSTRALIA NOOSAHEADS vol.1 真木蔵人のオーストラリアサーフトリップの様子をDA.VDとなって登場! PRINCESS [DVD] SUNSET BALI INDONESIA [DVD] SUNRISE J-BAY [DVD] Surftrip JOURNAL (サーフトリップジャーナル) 2008年 04月号 [雑誌] サーフトリップジャーナル55(DVD付) (エイムック 1566) サーフトリップジャーナル 56 (エイムック 1613) サーフトリップジャーナル 57 (エイムック 1662) SLIDING LIBERIA(スライディング・リベリア) 日本語字幕付 [DVD]
Mobile
qrcode
Sponsored Links
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



2010.06.20 Sunday 
- -
茨城:海の日の海
海の日ビーチハウス妹です。

海の日を海で過ごすべく、日曜日から茨城入り。メンバーは7人。
天気は晴れ。サイズは腰〜腹で無風。トロめで久々にメローな波でした。はりきって今年初となる短パン&タッパーで入りましたが全然余裕。何といってもウェットフルとは動きやすさが雲泥の差。快適快適!リュウちゃんはショートの為、少しだけ元気な波の方へ、姉妹は優しい方で入りしばらく波乗りを堪能。
お昼前に一旦切り上げてお決まりのBBQを楽しんだ後、夕方になりもう一度海へ。午前中いた人もみんな帰った後で、完全貸しきり。サイズは少し落ち着いたものの十分に遊べる波で、私達だけで暗くなるまでたっぷり遊んじゃいました。今回は、一緒に行った‘蒸発した夫’さんがビデオ撮影してくれましたが、やっぱり面白い!自分のコケ方に笑ってしまいました。

その後もずっと庭で飲んで食べてしゃべって、あっという間に夜中。ビールの消費が半端なかったです。あいにく曇りで星は見えなかったけど、夜はすごく‘いい風’で気持ち良かったですねぇ。

翌朝は起きたらすごい雨だった為、午前中様子を見て、雨が少し落ち着いたところで入水。サイズは昨日と同じくらい。人も少なく結構楽しんじゃいました。妹にとって久々の波待ちソングはなぜかSNOOP。優しく囁いてくれてました。リュウちゃんは「待つわ」だったみたいですが、それは波待ちしてたから??

そしてこの日、「ちょっと出かけてくる」と言って出ていった友達のコンちゃんが、しばらく経って小アジを釣って帰ってきたので、みんなびっくり。いつの間にか釣り竿までゲットしてました。そしてそのアジをリュウちゃんがさばいてくれて、タタキにして頂きましたが、すごい美味しかった!次回はみんなで釣りです。

そんなこんなで、今年も「海の日」を海で満喫してきた姉妹なのでした。今回もほんと楽しかった!


2006.07.19 Wednesday 20:33
波乗り日誌:妹 comments(4)
茨城:ビーチハウス前
茨城ビーチハウス妹です。

日曜日は茨城のビーチハウスへ。曇ってましたが、幸い雨に濡れることなく波乗り&BBQを満喫。サイズはもも〜腰くらいでしたが、風も無く良い感じでした。ここのポイントでは今までで1番!午前中入ってすぐはかなり調子良く、みんな結構乗ってましたねー。潮が上げてきてからは微妙になってしまった為、お昼すぎに一端切り上げることに。ここのポイント、よく貝を取ってる人達がいるんですが、この日は岩牡蠣を取ってるおじさんが!その他にもいろんな貝が取れるらしく、是非ともコツを伝授して頂きたい!今度の大潮狙いでトライしてみようかしら。

BBQ家に戻ってシャワーを浴び、さっぱりした所でビア−&BBQ!毎回思うけど、ほんとたまらんね、これ。今回はリュウちゃんの提案で野菜たっぷりステーキに決定!めずらしく魚無しです。まずはポークから。でもって次はビーフ。ガーリックバターを乗せてパンと一緒に頂いたんですが、これが美味しい!さらに地元で採れた野菜が最高!

そしてこの日は、波乗り中のビデオを撮影していた為、みんなでチェック!初めて見る自分のライディングにびっくりです。でもビデオ撮影かなり面白い!普段気付かない発見があって良い勉強にもなりますねー。

夕方、再度波チェックに行くも、誰もいないくらいのダラダラだったので諦めて帰ることに。いやぁ、今週も楽しかった!

今から梅雨明けが待ち遠しいです。


2006.06.26 Monday 22:22
波乗り日誌:妹 comments(5)
週末をビーチハウスで過ごす
妹です。

週末は姉妹&ユカちゃんの、女の子3人で茨城のビーチハウスへお泊まり。着いたのは夕方で波も予想通りジャンクだった為、買い出しを済ませて夜はそのまま外で食べることに。地魚を出してくれる良い感じの居酒屋さんで、サーファーガールズトークを繰り広げてきました。そしてビーチハウスに戻った後も、まだ飲む3人はシャンパンを空け(コルク折れる→噴き出すなど、ドタバタでしたが…)、明日のことを考えて0:30頃消灯。

日の出日曜日は風が強そうだったので、絶対朝一で!ということで4時半に目覚ましをかけるも、私は4時に目が覚めてしまい、とりあえず波チェック!ちょうど日の出の時間で、ものすごく朝日が綺麗だったー。この時すでに風も強く、波はひざ前後。。。みんなに状況報告して、どうするー?なんて話し合った結果、どこに行っても風強そうだから、とりあえず入っちゃおう!ってことに。だーれもいない海で貸しきり状態です。コンディションは良くなかったけど、早朝よりは波も少しUPし、風も一瞬止む時があって、ちょっとだけ遊べた感じ。その後はもう庭でまったりコースです。9時頃から続々と仲間が集まりだし、この日は合計8人。みんな思い思いに海入ったり昼寝したりBBQしたり。天気も良いし、外で飲むビールやBBQはほんとウマい!かなり気持ち良かったー。

そして、波はずっと良くならなかたけど、夕方になってもう1回入ることに。インサイドで遊べればいいやーと思ってたけど、インサイドがきつい。。ざぶざぶざぶざぶ。そして乗っても続かないのねえ。だけど、何だかちょっとだけ楽しかったかなー。雰囲気かなー。夕陽が綺麗だったからかなー。

暗くなるまでいっぱい遊んで、かなり充実した週末でした!そしてみんな最高に面白かった。またみんなで集まりたいですねー。


2006.06.06 Tuesday 11:18
波乗り日誌:妹 comments(6)
鴨川/グランド サーフィン日和
鴨川グランド妹です。

土曜日は久しぶりに波乗りしてきました。ポイントは鴨川グランド前。なんてったって天気がいい。海がきらきらしてましたよ。それだけでテンションUP!サイズはセットで腹くらいでしょうか。セットの間隔が長めだけど、もうだいぶ暖かいので波待ちも苦痛じゃなーい。ロングのお上手ブラザーズ(姉命名)が、沖から綺麗に乗ってくるので最初は観客みたいになってましたが、一回乗ると激気持ちいい!調子にのってずっーと乗ってって岸に打ち上げられたりしてたけど・・・。リュウちゃん&姉はかなり調子良さそうでしたねぇ。今回は女の子ギャラリーもいた為、リュウちゃんは海からも陸からも黄色い声でモテモテ。姉妹も久々に大はしゃぎでした。今回はなぜか波待ちソング無し。姉はマイケル?だったかな?

この日は午後予定があった為、午前中3時間半くらい入って帰ってきました。東京に着いてから、姉と二人で駒沢のサーフショップKULAでお買い物。一目惚れしたブリューワーのTシャツを購入しちゃいました。姉妹お揃いの為かぶらない様、要注意!


2006.04.24 Monday 13:22
波乗り日誌:妹 comments(5)
海開き 千葉南/和田
060321wada妹です。

昨年同様、私達姉妹は今年も「春分の日」に海開きです。
今年は鴨川でスタート。久々に行ったら海がちょー綺麗。やっぱり夏とは海の色が違いますねえ。それまで寒さにびびってましたが、一気に入る気モード。あいにく波は小さかったけど、まずはリハビリということで・・・。

人込みを避け、端の方でゆるーく波待ち。たまに来るセットに数本乗ったのみですが、やっぱり体力衰えてましたね。すぐ疲れる・・・。それでも天気は良いし水も綺麗だし、海の中は最高に気持ち良かったー。今年初の波待ちソングは、なぜか宇多田でした。しかもCMのとこしか知らないので、そこだけループ。。。

次の日は案の定、肩・腰・裏ももが筋肉痛、足に青痣一つという結果。そして波乗りした次の日は必ず、手の甲の下というか手首?がひどく痛くなるのですが、これはなぜでしょう。私だけでしょうか。

あとは早く暖かくなることを願うだけですねー。とりあえずウェット脱ぎたい!


2006.03.23 Thursday 23:51
波乗り日誌:妹 comments(4)
ハワイ特派員より
妹です。
先々週より10日間程ハワイへサーフトリップへ行っていた特派員マークンより報告あり!どうやら彼は、波乗り・酒・その他諸々の遊びにあけくれていたご様子。肝心の波はというと、予想通りサウスがFlat〜2ftで厳しく、ノースで6〜10ft、ウェストで4〜6ftだったらしいです。

特派員からの報告。↓

ヘッドやアラモアナのテニスコートといった定番スポットでも入りましたが今回のハイライトは、ウェストのマカハ、トラックス、ノースのハレイワ!!どのポイントもセットで肩ぐらいでしたが、ちょうどマカハの2日目に北からスウェルが入ってきて、お化けが何発も入ってきて久々の緊張感でした。。。マカハ名物のバックウォッシュに跳ね飛ばされながらトドのように砂浜に打ち上げられ、何とか生還。ということで今回は初めてのポイントばかりでだったのですがウェストの人々のすばらしさ、また、今回のたびで様々なローカルの人々と触れ合うことができ、自分も含めみんなハワイの虜になってしまいました。。。

とのこと。いいなあ。行きたいなあー、ハワイ。。。
私がマカハで入った時、かの有名なバッファローがいた上にあまりにローカル色が強く、恐ろしくて1本の乗れずに帰ってきた思いでがあります。。それ以来ウエストには行っていません。。。

ちなみにこれは特派員から送ってもらった写真です。
これはマカハだね。
makaha

そんでもって、こっちがトラックスかな?
トラックス

現在、姉とGWハワイ計画中!!絶対行きたい!!!


2006.02.20 Monday 00:57
波乗り日誌:妹 comments(9)
12/10 土曜日の湘南
妹です。

冬はやっぱり暖かい湘南に限ります。という訳で、土曜日はリュウちゃんと湘南へ。お昼すぎに到着して、まずは辻堂。人は少なかったけど風強すぎっ。インサイドなんかぐちゃぐちゃでアウトに出られず、妹断念。すぐに茅ヶ崎ボーイのお友達が合流してパークへ移動ー。ここならなんとか乗れるってことでサンセットまで入ることに。サイズはセットで腰くらいでしょうか。やっぱり夏に比べて体力の衰えを感じます。。そして出た後の着替えがそろそろ本気で辛くなってきました。入ってる間はいいんですけどねぇ。なにしろ出た後が…。今年の夏は茨城千葉方面ばっかりだったので、久々の湘南でしたが、やっぱ近いし暖かいしあの雰囲気が大好きです。しかも冬だからか、富士山がくっきりでちょー綺麗!おまけにサンセットで最高でした。最近やられぎみでしたが、今週末でだいぶ発散でっす。


2005.12.12 Monday 23:51
波乗り日誌:妹 comments(1)
11/6(日)茨城/大洗 二度目の失敗
妹です。

先週の教訓も虚しく、今週もまた海前日にお酒を摂取してしまった姉妹です。日曜日に海へ行くべく、前日からみんなで姉宅に集合したのですが、ビールを1本空けたら最後、止まるはずもなく朝4時まで続き、5時に鳴った道路工事かと思うくらいの姉の目覚まし時計で目を覚ましました。あの爆音の横でスヤスヤ寝ている姉にびっくりです。そんなこんなでリュウちゃんも合流していざ出発ー。

向かうは大洗。まず水族館下をチェック。
1106大洗
・・・。でかい。でかすぎる。セット頭オーバーってロング部隊は無理無理。しばしそのデカ波を鑑賞した後、少し下ってサンビーチへ。こりゃまたさっきと違い随分サイズが落ちますが、相談した結果結局そこで入ることに。サイズはモモ〜腰くらいでかなりのダンパー。激混み。全員前日の飲み過ぎ&寝不足&寒さでかなりテンション低め。まあ厳しそうだけど、とりあえず浸かろうぜーぃってことで、人の少ない所を選んで参戦。数本乗ったものの、インサイダーが多くてちょー危険。みんな前乗りされました。。。今回はみんなで板を総取っ替えしたりして面白かったです。私は初めてショートに挑戦。足が板からはみ出していることに慣れず、テイクオフもやっぱ難すい。全然乗れなかったです。。
1106サンビーチ

今日の波待ちソングはというと、、、


read more...
2005.11.07 Monday 17:45
波乗り日誌:妹 comments(5)
ハワイ最終日
妹です。

いよいよ最終日です。が、やっぱり朝から天気が悪い…。
しばらく様子を見て、今日はヘッド→アラモアナの順に波チェック。アラモアナは昨日同様厳しそうだったので、ヘッドへ戻ることに。ヘッドはサイドからの強風でかなりジャンク。でも、ここ以外今日は乗れないだろうなぁーって思って入ることに。

ヘッド

いつものことですが、ヘッドは上からチェックして感じるサイズと、実際のサイズ違うんですよね。よく入ってから「しまった」って思います。この日もそれに近いものが…。ワイドなのでかなりでかい壁に感じてしまうんですよね。それでもセット肩くらいだったのかな。にしても本当に風強すぎ。こんなコンディションでローカルが入るはずもなく、人はかなり少なめ。私同様、時間が限られていると思われる日本人の方が比較的多めでした。その中の一人で私と同じ頃入った男の子が、入って間もなく、友達に向かって「上がんね?」と。ですよねですよね。これじゃきついですよね。私も上がりたいです。って、数本乗っただけで、私も次のセットで帰ることに。

ダメじゃん、もぉ。

ダメダメのままアラモアナへ向かい、天気が良くなってきたので、ビーチでごろごろ日なたぼっこなんてしてたらうっかり寝てしまい、気付いたら既にお昼すぎ。おうちかーえろって、途中で大好きなジャンバジュースを買ってそのまま帰ったのでした。今回は全然乗れなかったなぁ。くやしいわあ。

てなわけで、今回のハワイはこれで終了ー。
今度はまたみんなでトリップ行きたいものです!


2005.10.26 Wednesday 03:50
波乗り日誌:妹 comments(1)
ハワイ3日目
妹です。

ハワイへ来て3日目。今日こそは波乗りせねば。

日の出に間に合うよう目覚ましをセットし、ポップスで入るべく先日借りたレンタカーでいざワイキキへ。ビーチへ着いた頃にはだいぶ明るくなっていたものの、なにしろ波がなーい…。海を眺めながらロイヤルハワイアン前をとぼとぼ歩き、まぁ仕方ない、入っとこうってパドル開始。ポップスはワイキキ沖の7、8分パドルアウトしたとこ。恐れていた体力の低下はそこまでひどくなく、なんとかポイントまで辿り着き、さてと、、、って、待てど待てどなかなか良い波が来ん。たまぁーに来るセットを捕まえる他、遊びようが無ひ。。。気長に待ってそれらしいことをしてみましたが、さすがに諦め移動することに。

アラモアナへ着き、波チェック波チェック。

アラモアナ

・・・。んーアラモアナも厳しいかぁ。うぅぅ。って海を眺めていると、ポツ、ポツポツ、ポツポツポツ…って、いやぁ〜雨だよ雨。空を見ると、マノアの山の方からでっかくて黒ーい雲がせまってくるじゃない。ちょっと。結局雨は激しくなるばかりで、とりあえず車へ避難。そのままダイアモンドヘッドへ行ってみましたが雨風が強すぎてこの日はそのまま退散することに。

ヘッド

結局ポップスしか入ってないじゃない。しかも全然乗れてないじゃない。相手が自然では仕方ないですが、明日は最終日。せめて1日だけでも…と明日に期待!


2005.10.26 Wednesday 03:07
波乗り日誌:妹 comments(0)
1/2PAGES >>